何事も経験です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

携帯を契約した際に付けられた、極悪「スマート補償」解約方法

logo.gif

携帯を購入する際、有料コンテンツを付けられる場合があります。
基本要らないものばかりなので解約しちゃいます。
解約方法も初めは戸惑いますが、慣れればポンポン退会出来るものです。

自分は数多くのコンテンツを解約してきたと自負していましたが、
今回の「スマート補償」には本当に悪戦苦闘しました。
これ以上犠牲者が出ないように、書き留めておきます。





前提条件:Webから解約不可。電話する必要がある。

殆どの場合はWeb上で解約できますが、スマート補償は電話する必要があります。

Hi-Bitコンテンツ専用窓口 0120-201-038 (10:00~18:00)
スマート補償|解約について

フリーダイヤルが唯一の救いですが、この番号を見つけるまで
非常に苦労しました(´・ω ・`)
ヘルプの解約方法を教えてくださいにさえ掲載されていない番号です。
そもそもHi-Bitコンテンツて何ですか

業務時間が短い&非常に繋がりにくいのも難点です。
自分は平日の10:00きっかりに掛けて繋がりましたが、休日は
何時までたってもコール音しか聞こえませんでした。

繋がればあっさり解約できます。
契約した電話番号と名義を言えば、終わりです。

またスマート補償の締め日は、他のコンテンツと違い25日です。
25日に携帯を契約して28日にスマート補償を解約すると、おおよそ1200円
ふんだくられます(自分)
関連記事
[ 2014/04/28 21:59 ] 携帯の技 | TB(0) | CM(6)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/06/09 02:13 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/08/07 04:25 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/08/07 04:31 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/08/26 11:59 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/09/02 00:06 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/10/24 12:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。