何事も経験です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Xboxのコントローラを非公式ドライバを使ってDolphinを楽しむ方法

【Xbox 360/Windows PC 対応】 Xbox 360 コントローラー (リキッド ブラック)
【Xbox 360/Windows PC 対応】 Xbox 360 コントローラー (リキッド ブラック)

Xboxのコントローラは、Microsoftが作っているだけありPCと相性が抜群です。
少々問題があった公式ドライバも、今は安定して使えるようになっているので
特に非公式ドライバを使う必要もなくなって来ました。

しかし、公式ドライバでは一番中心に位置する「Xboxボタン」に操作を割り当てることが出来ず
それだけが唯一の不満でした。
非公式ドライバならXboxボタンまでフルに使うことが出来ます。
今回はGC,Wiiのエミュレータで有名なDolphinのコントローラとして使うことを前提に
話を進めていきます。





非公式ドライバをダウンロードする前に、予め公式ドライバをインストールしておきましょう。
付属のCDを使うか、公式サイトからダウンロードしてもOKです。
Software Downloads | Microsoft Hardware

2014-03-15_15h55_21.png
次に、コントロール パネル→ハードウェアとサウンド→デバイスとプリンターを開き、
Xboxコントローラを右クリックし「ゲームコントローラーの設定」を選択します。


2014-03-15_15h55_45.png
設定画面の「ゲームコントローラーの調整」を「規定値にリセット」します。

この後非公式ドライバを導入しています。
以下のリンクからダウンロード出来ますので、32bit版と64bit版を間違えない様にしましょう。
windows 8の方はWindows 7のドライバで代用できます。
Xbox 360 ワイヤレス コントローラー用デバイス ドライバ

ダウンロードしたドライバは適当な場所へ解凍しておきます。
ここからは、既に非公式ドライバを導入し終わっている自分では再現できなくなっちゃって
自分が参考にした七つの海さんの、以下のリンクから導入して下さいごめんなさい(^_^;)

Windows クラス用の Microsoft 共通コントローラー Xbox 360 Wireless Receiver for Windows

導入し終わったら、先ほど解凍した非公式ドライバのフォルダ内のx360csai.exeをクリックして
非公式ドライバのプロパティ画面を開きます。
非常に多くの設定項目があり、公式ドライバよりも柔軟に様々な事をすることが出来ます。
しかし規定の設定のままではDolphinの設定が機能しないので、少し変更する必要があります。


2014-03-15_16h16_07.png
① 左スティックの機能をX軸/Y軸に、右スティックの機能をZ軸/Z回転にする。


2014-03-15_16h16_13.png
②左トリガーの機能をX回転(+)に、右トリガーの機能をX回転(-)にする。


2014-03-15_16h16_30.png
③ポーリングを行うのチェックを外す。
(連射機能が効かなくなりますが、チェックを入れていると全く動かないゲームが多いです)

①、②、③の通り設定してやらないと、dolphinのアナログスティックの調整が上手くいかないのです。
他のソフトでは試していないので不明です。

[モンスターハンター フロンティアオンライン推奨] マイクロソフト ワイヤレス ゲーム コントローラーXbox 360 Wireless Controller for Windows リキッド ブラック JR9-00013
マイクロソフト ワイヤレス ゲーム コントローラーXbox 360 Wireless Controller for Windows リキッド ブラック JR9-00013


関連記事
[ 2014/03/15 16:37 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。