何事も経験です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Google Chromeが強制終了してやまない時の解決方法

2014-01-31_13h24_12.png
最近のGoogle Chromeは強制終了が多いと聞きます。
何かのアクションをきっかけに強制終了してしまい、その後意味不明なダイアログが出るという
なんとなく心霊現象を彷彿させるものです(´・ω ・`)
自分の場合は、Chromeを「閉じる」と気味悪いダイアログ発生→強制再起動の流れが発生してしまい
不可解な無限ループと、何をしてもGoogle Chromeを閉じられない恐怖に絶望していました。

それでは直し方を紹介します。





2014-01-31_13h38_44.png
Chromeの右上にある[≡]マークをクリックして、設定をクリックします。
その後、「ユーザー」欄にある「このユーザーを削除」ボタンを押して、削除してしまいましょう。
削除するとアプリやブックマークも消えてしまいますが、Googleにログインした状態であれば
自動的にバックアップは取られているので、直ぐに復活させることが出来ます。
しかし、マウスジェスチャやADBlockの設定は保持されない場合もあるので、アプリごとに
個別のバックアップが必要になるかもしれません。

もし面倒であれば、「新しいユーザーを追加・・・」ボタンで新規ユーザーを作ってみて、
症状が改善されるか一度試してみましょう。
ただしこの場合は、既存のChromeで使用しているGoogleアカウントにログインできません。


2014-01-31_13h26_39.png
ユーザーを消去すると、一度Chromeが終了して初期画面に移動します。
失敗した場合は成功するまで「このユーザーを削除」ボタンを押しましょう!
偶然かもしれませんが、自分は削除ボタンを押した後、すぐにウィンドウの枠をクリックし続けて
わし掴みしていたら成功しました。きっと偶然です。

Googleにログインすればブックマークやアプリは全て元通りになり、不可解なダイアログは
もう発生しなくなります。少なくとも自分は発生していません(`・ω・´)
関連記事
[ 2014/01/31 13:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。