何事も経験です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レビュー】人間工学に基づいたMicrosoft Sculpt Ergonomic Mouse L6V-00008

マイクロソフト ワイヤレス 人間工学デザイン 高精細読み取りセンサー Sculpt Ergonomic Mouse L6V-00008

Microsoftから新しく発売された「マイクロソフト ワイヤレス Sculpt Ergonomic Mouse L6V-00008」を購入してみました。
丸っこいデザインと青いWindowsマークが特徴的なマウスです。





IMG_1910.jpg
中に入っていたものは、マウスと説明書のみでした。
電池やレシーバーはマウスの中にすでに入っている仕様です。


IMG_1911.jpg
外観は良いです。格好いい。
クリック音は平均的なマウスと同じくらいで「静か」とは言えません。
ただ、一般的なマウスより低い音がするので自分は結構好みです。
ホイールはカタカタするタイプで、ホイールスクロールは非常に静かです。

手にすっぽり収まるサイズで、手が小さい人~大きい人まで使えそうです。
自分の場合は2~3日ですっかり手に馴染みました。
試しに左手で使ってみたら非常に使いにくかったです( ゚∀゚ )



裏側の蓋を外すと、Bluetrackだからか青基調でした。
単3電池を2本入れないと動きません。レシーバーも少し長いけどマウス内に収まります。
細部までデザインに拘ったおすすめマウスでした。


マイクロソフト ワイヤレス 人間工学デザイン 高精細読み取りセンサー Sculpt Ergonomic Mouse L6V-00008
マイクロソフト ワイヤレス 人間工学デザイン 高精細読み取りセンサー Sculpt Ergonomic Mouse L6V-00008
関連記事
[ 2013/10/07 22:03 ] レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。