何事も経験です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Amazonアソシエイトの紹介料大幅改定・良い所と悪い所まとめ

2013-05-20_11h21_31.png

ブログ界では超有名なAmazonアソシエイト。
紹介料率3.5%~8%と非常に美味しいアフィリエイトサービスでしたが、
6月1日より紹介料が改定されることが決まりました。
どう変わったのか見て行きましょう。





こちらが最近届いたメール文です。

Amazonアソシエイト・プログラム紹介料率変更のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

Amazonアソシエイト・プログラムでは長期的なサービス品質向上を念頭に、Amazonアソシエイト・プログラム運営規約第15条に従い、2013年6月1日より一部商品カテゴリにおいてアソシエイト紹介料率を改訂いたします。

改訂となるカテゴリおよび新紹介料率は下記の通りです:
PCソフト(ダウンロード商品を除く)/ おもちゃ(ホビー含む): 固定2%(1商品1個の売上につき紹介料上限1,000円))
本(Kindle本を除く):固定3%(1商品1個の売上につき紹介料上限1,000円)
また、紹介料受取り方法にAmazonギフト券を指定している場合の紹介料受取り下限を、現状の1,500円以上から500円に引き下げます。この変更に伴い、より手軽かつ簡単に紹介料を受け取ることが可能になります。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

Amazonアソシエイト・プログラム



今回の改定によるデメリットは2つ。
・PCソフト(ダウンロード商品を除く)/ おもちゃ(ホビー含む): 3.5%~8%→固定2%
・本(Kindle本を除く):3.5%~8%→固定3%

今回の改定でのメリットは1つ。
・Amazonギフト券の紹介料受取り下限:1,500円→500円


今回の改正で大きな打撃を受けるのは、Amazonで大量に稼いでいた
トップブロガー達です。
逆に、月に数百円しか稼げなかった人々(自分)にとっては、紹介料が500円から
受け取れるようになり換金しやすくなりました。

今まで8%の紹介料がいきなり2%になれば、紹介料が激減する人も多いはず。
ネットでは数万円の減収を嘆く人たちも見受けられますね。

Amazonアソシエイトで儲かりやすい商品ベスト3とその解説
Amazonアソシエイトで儲かりやすい商品ベスト3とその解説
関連記事
[ 2013/05/20 11:44 ] ウェブサービス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。