何事も経験です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遂に静音マウスJNL-202J/DGを購入してしまった

SIS 無線サイレントマウス「静」ダークグレーモデル JNL-202J/DG

以前から気になっていた静音マウス(サイレントマウス)。
ケーズデンキで安く売られていたので購入してみた。







SIS 無線サイレントマウス「静」ダークグレーモデル JNL-202J/DG
日本式の庭が背景に用いられ、いかにも静かそうなマウスである。
図書館などで使用する際タッチパッドを使わずに済むか楽しみである。



箱の中にはマウス本体・電池・USB式無線レシーバーが梱包されていた。
電池付属なのは嬉しいし、レシーバーをPCに挿せば、それだけで使える
ようになるシンプルさは好印象。



メインのマウスのWireless Mobile Mouse 3500と比較してみた。
作りはやはりマイクロソフトのマウスには敵わないというか、
持った時のホールド感が全然違う。
Wireless Mobile Mouse 3500は側面がゴムだったり、全体的に絶妙なカーブが
描かれており非常に持ちやすい。
それに対し静音マウスはホイール以外プラスチック製で、高さも無い
ので手にフィットしないのだ。
肝心の静音性は想像以上。トクトク小さな音がするだけで、ホイールや
Backボタン含め非常に静かである。

まとめ:
静音マウスは外出時に効果を発揮する製品だった。
特にこの製品は、持ちにくさを考えると普段使いには適していないと言える。
但し静音性は完璧であり、図書館や病院で使用しても全く問題ないレベルだった。
背の低さも持ち運びを考えると有利に働くだろう。
安く売られていたなら、1台買っても良い製品である。


関連記事
[ 2013/05/04 15:09 ] レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。