何事も経験です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エコリカとかいう激安インクは本当に安全なのか

エコリカ キヤノン用リサイクルインク(5色セット)BCI-320PGBK、BCI-321 ECI-C320+3215P/BOX
エコリカ キヤノン用リサイクルインク(5色セット)BCI-320PGBK、BCI-321 ECI-C320+3215P/BOX

Canonの純正インクの値段の高さにいつも参っていた時、
ecoricaというサードパーティ製のインクを発見した。
Canonは「純正以外のインクを使ったら保証対象外」と注意喚起を掲載しているが、
実際どんなものか気になってしまい購入してしまった。






購入先はジョーシン電機。
純正インクが4980円なのに対し、エコリカは3680円だった。
更にブラックインクもう一つとソーラーパネルライトキーホルダー付き。
何と太っ腹な製品だろう(Canonインクが高すぎるだけかもしれない)



中身はいたって普通のインクだ。
コスト削減の為か、まとめて一つの袋に入れられている。



インクカードリッジを装着する前に、純正品とエコリカ製を比較。
左がエコリカ製だが殆ど見分けがつかないだろう。
しかしそれは当然であって、説明書によるとエコリカは純正品の空容器を集めて
インクを再注入して売っているらしいのだ。



ピンクだけエコリカにしてみた。
エコリカは純正品と混合するテストも行なっているので安心(?)して差し込める。
ちゃんとランプも付き容量も満タンと判断されたので一安心だ。
一度印刷テストをしてみたが、いつもと同じように印刷できてしまった。
ピンクしか交換していないからか、色味については違いが確認できなかった。
なんだかこれで良いじゃないかと思えてしまうが、くれぐれも保証対象外に
なってしまうのを承知の上で購入してほしい。
ただし、純正品とのコストパフォーマンスがあまりに違うため、一度使うと
戻れなくなってしまう可能性あり(`・ω・´)
因みにAmazonでは2500円程度で購入できるらしい。

エコリカ キヤノン用リサイクルインク(5色セット)BCI-320PGBK、BCI-321 ECI-C320+3215P/BOX
エコリカ キヤノン用リサイクルインク(5色セット)BCI-320PGBK、BCI-321 ECI-C320+3215P/BOX
関連記事
[ 2013/04/08 15:45 ] レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。