何事も経験です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSVitaが大幅値下げ・Wi-Fi、3Gモデル共に19980円!!


遂に値下げです。
今まではWiFiモデルが24980円、3Gモデルが29980円でしたが、2/28からは
どちらとも19980円になります(`・ω・´)





ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン※1(SCEJ)は、2013年2月28日(木)より、PlayStation®Vita(以下PS Vita)の希望小売価格を、3G/Wi-Fiモデルは従来の29,980円(税込)から19,980円(税込)に、Wi-Fiモデルは24,980円(税込)から19,980円(税込)に改定いたします。

 2011年12月に発売したPS Vitaは、その美麗なディスプレイや高性能なCPUおよびGPUに加えて、本体背面のマルチタッチパッドやデュアルアナログスティック等を搭載することにより、究極の没入感を実現するゲーム体験を提供してまいりました。コズミック・レッドやサファイア・ブルー等の魅力的なカラーバリエーションの拡充に加え、無料のシステムソフトウェアアップデートによる、初代「プレイステーション」規格ソフトウェアや定額制サービスPlayStation®Plus※2への対応等、PS Vitaはユーザーの皆様のご要望に応え、日々進化を続けています。また、従来のWi-Fi方式に加えて、PS Vitaは新たに3Gネットワークへのアクセスにも対応したことで、日常生活の中で他のユーザーの皆様との新たなつながりを実現しています。より多くのユーザーの皆様にPS Vitaをお楽しみいただくために、両モデルともに19,980円の改定価格で提供開始いたします。これにより、ユーザーの皆様は、お好みのゲームプレイスタイルに適したモデルを、お気軽にお選びいただくことが可能です。
プレイステーション® オフィシャルサイト



Wi-Fiモデルは5000円の値下げ、3Gモデルは10000円の値下げです。
どうして価格を統一したのか分かりませんが、今の段階では確実に3G版のほうがお得です。
3G版のほうが約20g重くなりますが、GPS付きで回線契約も強制ではありません。
更に初回限定版は半年間100時間分の回線料金が含まれていますので、早めの購入をおすすめします。

ただし、メモリーカードの値下げはしないようです(´・ω ・`)
32Gのメモリーカードは相変わらず9500円のままです(´・ω ・`)

PlayStationVita Wi-Fiモデル サファイア・ブルー (PCH-1000 ZA04)
PlayStationVita Wi-Fiモデル サファイア・ブルー (PCH-1000 ZA04)
関連記事
[ 2013/02/20 01:13 ] ゲーム PSVita | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。