何事も経験です。

Firefoxの縦の表示領域を極限まで広くする設定方法




大きなディスプレイでネットサーフィンする人はあまり関係ないかもしれませんが
ノートパソコンによく使われる1366×768程度の解像度だと、ブラウザの表示領域をなるべく広くしたいですよね。

利便性をなるべく損なわずに、広々とネットサーフィンをする設定方法をいくつか紹介します。







1,「カスタマイズ」で色々なバーを消す

ロケーションバー(URLが書かれているバー)付近を右クリックすると、様々な項目が出てきます。
そこから、必要のないバーを消してしまいましょう。




2,表示領域が広いテーマにする

そんなテーマあるのか? と思いますが、偶然テーマで遊んでたら見つけました。
bloomindというシリーズです。

現在は7種類の色のパターンがありますが、おすすめなのはBloomind FT PureWhite 2ですね。
白と黒が基調でカッコイイですし、デフォルトより表示領域が広くなります。




3,ブックマークツールバーをナビゲーションツールバーに統合

これは本当におすすめです。
まずさっきのようにロケーションバー付近を右クリック→カスタマイズを選びます。



次に、ブックマークツールバーを1つ上のナビゲーションツールバーにドラッグ。


こんなに広くなりました。


ブックマークツールバーを自動的に隠す方法もありますが
出し入れするたびにガタガタして不快ですよね(´ ・ω・`)
ちょっと窮屈になりますが、フォルダ分けすれば十分入ります。

超解像技術を搭載 解像度の低い映像も美しく再現する フルHD対応27型ワイド 液晶ディスプレイ

関連記事
[ 2011/08/20 00:00 ] ブラウザ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
おすすめ