何事も経験です。

saiのカラーパレットの大きさを変える方法



高解像度のディスプレイを使用している方は良いですが、1366×768程度の解像度だと
カラーパレットが少々邪魔になります。
だからといってON・OFFを繰り返すのも非常に面倒(´ ・ω・`)

そんな時、misc.iniを編集します。





①saiを右クリック→ファイルの場所を開く





②misc.iniを開く
(この時、-misc.iniとmisc.iniがあれば、まずmisc.iniを削除します。
そして残った-misc.iniをmisc.iniに改名し、作業を続けます。)





③“カラーパレットのカスタマイズ”を自分好みの設定にする。

※この時、説明にも書かれているように必ず各行頭の";"を削除すること。
SizeやColsの一つ前の;ですよ( ^ω^)


自分の場合、こんな風にシンプル設計です。




設定はこんな感じです。

Size = 15 パレットのマスの大きさ
Cols = 16 横方向のマスの数
Rows = 5 縦方向のマスの数
Width = 169 パレットウィンドウの幅
Height = 79 パレットウィンドウの高さ
ShowHSB = 0 水平スクロールバーを表示するかどうか (0=表示しない 1=表示する)
ShowVSB = 0 垂直スクロールバーを表示するかどうか (0=表示しない 1=表示する)


もちろん、カラーパレットを巨大にするのもアリです。

SAIス-パ-お絵描きテクニック
[ 2011/07/14 15:20 ] sai | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
おすすめ